似顔絵を学ぶ方法とは

似顔絵を学びたいと考えているのであれば、勉強をする方法があります。すぐに描けるようになるとも限りません。普通の絵を描くこととは少し違います。その人の特徴も掴まなければいけません。また描いている人が気分を害するようなものであってもいけません。かなり難しいです。様々なところで描いて人に喜んでもらうことができますが、そのテクニックはある程度学ぶことによって取得をすることが出来るようになります。専門のスクールもあるので、利用をしてみるとよいですし、そうすることによってよりよい絵を描くことも出来るようになるでしょう。通信教育だけではなく、実際にスクールに通ったほうがプロの意見を取り入れることができますし、その場でテクニックをすぐに得ることが出来るようになるので、より面白くも感じることが出来るようになるでしょう。

似顔絵の書き方のポイント

たくさんの主婦の方々や、仕事終わりで、時間を持て余している時、何か夢中で出来るいい趣味があればいいと考える方も多いのではないでしょうか。そんな時、材料費もほとんど掛からず、すぐに始めることができる習い事が似顔絵です。ざっと大体で書くと、すぐに似たり寄ったりになってしまいます。似顔絵を書く時に、似せて書くには、自分の感性で、絵の形や常識に囚われず、書く相手をしっかり見て、特徴を見つけて、似顔絵の中に書いていくことがポイントです。外見の特徴だけでなく、内面に持ったその人の特徴を見つけられると、更に本人に近づきます。外見だけ似せようとするのではなく、最初にスケッチする時に、書く相手の内面を見ることがポイントです。本来の姿を描きたいと考えると、自然と描くものの、本来の姿が見えていますので、向き合うことが大切です。

似顔絵って意外と難しいです。

なんとなく書けそうだなとペンを握り自分や誰か(芸能人とか)描いてみるのですが、全然似ていないです。頭の中ではイメージは出来ているのですが、いざ絵にしてみると思っていたのと違います。問題なく書ける人は本当に尊敬してしまいます。そんな風に書ける人はきっと普通に似顔絵意外の絵なども上手です。ショッピングモールなどで書いてくれるお店とかあるけれど、本当に上手で驚きです。私も以前書いてもらう機会があり、私自身は全くと言っていい程顔にこれといった特徴がない、つまらない顔なのですが私を書いてくれた人は私自身が気づかなかった特徴や顔の癖や良い所を、うまく捉えていて新しい発見があって、すごく感動しました。逆に悪い所は良い個性として書いてくれました。書いてもらった、その日は1日中笑いが止まらなかったです。似顔絵は人を笑顔に幸せにするパワーがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)